japy 

【japy】は “Junk Art Photo of Yesterday” の略。昨日撮った削除してしまうようなゴミ写真。でもそれも魂のあるひとつのアートなんだ。

メジャーとか、いい写真とか、優秀賞とか、企画とかそんな場所じゃなくて、もっと脳の奥のほうにある細胞レベルで感じる写真や作品群が集まる場所。そんな集団。

便利でデジタルな時代に敢えて【紙】を使い、「人から人へ」をコンセプトに完全「ハンドメイド」「オーダーメイド」で出版。 人と人との関係が薄れ、すさんだ現代に手垢の付いた、温度のある作品を産み出していく。

そこで一番大事なのは作家による「創りたい想い」、そして「伝えたい想い」。

【japy】は、ただの紙の束ではない。
それは文化であり、メッセージであり、 コミュニケーションであり、 エネルギーであり、魂のアティチュード(姿勢)であり、 人と人のジャンクションのことである。 そして、そこには常に情熱があり、優しさを含むロックとう思想がある。

これは「本」という形を取った別の何かのことである。 『作品を作る時に一番大事なこととは?』

我々【japy】はこう思っている。

何者からか、どこからか舞い降りてきた、 「無性に、意味もなく、時の前後も無く、頭を掻きむしって、もう何しろモノを創りたい!」という、 体が張り裂けんばかりの強烈な情熱をもって、その何かを自分の肉体から放出させること、だと。

そしてそこには他人の評価などは全く関係ない。
常に我々はモノ創りの原点に立っていたい。

IMG_4168

IMG_0541-350A4_M0C1296IMG_9806IMG_8508

Junk Art Photo of Yesterday
『Junk Art Photo of Yesterday』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です