4年ぶりの写真展を終えて

写真展が終わったーー。まるで大個展が終わったかのような書き方ですが、今回は6点のみのグループ展への参加でした。

でも気分は大個展完全完了!ぐらいの充足感と勢いなのです。なぜならば「4年ぶり」なのですから。この言葉、誰しも共有できる共通のキーワードなのではないでしょうか。

最近4年ぶりにニューアルバムをリリースするミュージシャンが多いです。そう4年前というのは誰も忘れることのない2020年のことです。みんなこの四年間、ミュージシャンもアーティストも傷ついていたんだなと共感してしまいます。みんな出したくても出せなかったんだな(もちろん積極的にアプローチしていたアーティストも沢山いますよね)。

展示は、他の参加者の努力とパワーのおかげで約190名もの来場者となりました。本当にありがとうございます。おかげさまで大盛況となりました。

今回は全く予期していなかったのですが八枚もの写真が売れました。本当にありがとうございました。ご購入くださった方々に心よりお礼申し上げます。今後の創作活動に当てさせていただきます。

そして、何よりもその購入してくださるというご厚意が僕への力とエナジーとなりました。

これをきっかけに以前よりも増して積極的に創作活動に力を入れていきたいと思っています。

良いギャラリー、ギャラリスト、応援してくださる方などご存知の方がいらっしゃいましたらぜひご紹介ください。

最後に、このグループ展に参加を誘ってくれた5人のアーティストたちにリスペクトと感謝を送ります。本当にありがとう。

今野佳奈
栗原ふくみ
馬場茉奈美
湊結
三宅咲子

 *

◯STEPPING STONE展のステートメントより
「時代の変化が著しい今。その一瞬を切り取った写真がもたらす力は微々たるものかもしれません。しかしわたしたちは、この一枚の写真が明日の希望へと繋がることを信じています」
<STEPPING STONE展>
◯オフィシャルサイト
https://sites.google.com/view/be1-stepping/
◯須田誠作品紹介

New Photo Impressionism・新写真印象派|Makoto Suda【TOKYO PHOTO RADIO F128】|noteNew Photo Impressionism <新写真印象派>note.com

画像
画像
画像
ギャラリートーク中。沢山の来場者にお礼申し上げます。

額装完了からの👉️寝かせる

さ、額装完了! 今回も一枚一枚、心を込めて丁寧に額装しました。そしてこのあと箱に戻してちょっと寝かせます。ワインじゃないけどこれが大事。
 
一旦自分の気持ちをニュートラスに戻します。初めて見る鑑賞者の目に戻すというのかな。
 
セレクトから、プリントから額装まで、何度も何度も見ているので ー100回とかじゃきかないだろうなー 客観的に見ることができないので目をクリーンにします。
 
そして、来週の直前に箱を開けてもう一回「おー!」と思えたらバッチリ! 最終的に梱包して会場に送り出します。
 
自信を持って展示しますのでぜひいらしてください。
 
ステートメント(コンセプト)
https://note.com/makotosuda/n/n0ff56acb6766
 
 ◇
 
◯写真展「STEPPING STONE」
https://sites.google.com/view/be1-stepping/
◯日程 : 2024年5月21日(火)~5月26日(日)
◯場所:ありかHole(東中野 ポレポレ坐ビル7F)
JR 中央・総武線 東中野駅西口 / 都営地下鉄大江戸線 東中野駅 A1 出口より徒歩2分
http://polepoletimes.jp/times/arikahole/access/
◯今野佳奈/栗原ふくみ/須田誠/馬場茉奈美/湊結/三宅咲子

◯Instagram
https://www.instagram.com/be1.stepping
 

画像
いま、寝かせてます
須田誠 写真教室・初級クラス募集中!
ぜひ写真展もご覧になってください。

いいとは?コーヒー&写真

遅まきながらドリップコーヒーを自分で淹れるなんていうことをやり始めた。最初はその行為に酔ってなんとなく満足している自分w.やかんを回しながらお湯を注いじゃったりしてね。
 
しばらくすると、
「あれ?美味しいコーヒーってなんだっけ?」という壁に突き当たる。
 
ハッ! これどこかで聞いたことあるフレーズ。
「先生、いい写真ってなんですか?」
いつも聞かれていることと同じだった(笑)。
 
やばい。スタバや、ドトールや、エクセルシオールや、タリーズでいつもコーヒーをただ喉に流し込んでいた自分。
 
よしここは時代的には検索だな。美味しいコーヒーとは? 0,5秒でGoogleのAIが答えてくれた。
 
「美味しいコーヒーとは、味に深みがあり、苦みと酸味のバランスが良く、香りがよく、濃さや温度がちょうどいい、雑味がないコーヒー」
 
オイ! もうこの答、笑うしかなかった。
 
 *
 
そういえば近所にコーヒー豆を売っている小さな店があって、申し訳程度にカフェを併設していたなということを思い出して出かけてみた。
 
カウンター席が4席しかない狭さ。バリスタという名称とは程遠いおばちゃんが店にいた。お客ゼロ。大丈夫かな。
 
狭いゆえにおばちゃんが豆を挽くところからカップに注ぐまでを目の前で見学できた。見ていると、何度か電車の車掌さんのような謎の指差し確認が入る。確実に何かを確認しているのだろう。声は出してないが「よし!」という声が響く。
 
色々聞きたことがあるのだがおばちゃんには隙がない。話しかけるなと体で訴えてきた。まるで武道の演舞のようだ。
 
ふー、緊張の時間が終わり、カップに注いで出してくれたところで聞いてみた。
「粉は何グラム使うのですが?」
「16グラムよ」
えーーーー、検索ではほぼ100%どのサイトでもコピペのように8~10gって書いてあるんですけどー。
 
「ケチったらだめ!」
 
もうこの一言にノックアウトされてしまいました。検索じゃないんだよ。お湯の量とか産地とか好み云々より、大事なのはこの実世界での出来事なんだな。人生まだまだ勉強。
 
おしゃれコーヒーYouTuberよりおばちゃんLOVE。
 
美味しいコーヒーとは。つづく。
 
▼カルディで買った軽量スプーン10g(笑)。

画像

写真展の額

画像

今回の展示のキーになる額を購入。これだけ特別。ヨーロッパの美術館にある絵画をイメージした、アンティークで金箔のゴージャスな額。重くて厚い。

その重厚感と作品が相まって空間を作り上げる。展示にとって額は本当に重要な位置を占める。どんなPictureがはめ込まれるかは来てのお楽しみ。

お待ちしております。
 
 ◇
 
◯写真展「STEPPING STONE」
◯日程 : 2024年5月21日(火)~5月26日(日)
◯時間:11:00~19:00(最終日11:00~18:00)
 
◯場所:ありかHole(東中野 ポレポレ坐ビル7F)
JR 中央・総武線 東中野駅西口 / 都営地下鉄大江戸線 東中野駅 A1 出口より徒歩2分
(JRの場合、黄色い総武線です。並行して走っているオレンジ色の中央線は停まりませんのでご注意を)
 
◯今野佳奈/栗原ふくみ/須田誠/馬場茉奈美/湊結/三宅咲子
 
◯サイト
僕のステートメントはなんだか難しそうなことが書いてあるので(笑)ぜひ一読してからからご来館を!
https://sites.google.com/view/be1-stepping/
◯アクセス
http://polepoletimes.jp/times/arikahole/access/
◯Instagram
https://www.instagram.com/be1.stepping
◯Twitter
https://twitter.com/be1_stepping
 
#oilpainting